TOP > カラコンの上手な選び方

カラコンは、装着をするだけで瞳の印象が
まったく違って見えるだけではなく、
瞳を大きくみせる効果などがあります。

魅力的な印象を与えるカラコンですが、
カラコンの上手な選び方には、どのようなものがあるのでしょうか。

▼カラコンのタイプで選ぶ
カラコンには、カラータイプとリングタイプがあります。カラータイプには、1色〜4色などの色合いで着色されたレンズがあります。現在は、同じメーカーのカラコンの中でも、何十色ものカラーを取り揃えているものもあるため、その日の気分や、ファッションやメイクにあわせてカラコンを選ぶことが出来ます。リングタイプは、レンズの中央にはほとんど着色されておらず、ふちに着色がされています。リングタイプは瞳を大きく見せる効果がある上に、レンズを装着していても、自然な状態となるため、学校や職場などでも装着しやすいものとなっています。休日やイベントなどがある日に、がらりと印象を変えたい場合にはカラータイプを、通常の日に自然に瞳を大きく見せたい場合にはリングタイプを使い分けると良いでしょう。

▼カラコンのカラーで選ぶ
カラコンには、豊富な種類のカラーがあります。ブラックやブラウンは、日本人の目にも馴染みやすい上に、装着後、自然でありながらも、目に輝きが増すので、魅力的な瞳になります。明るい髪色の場合には、思い切った色のカラコンでも合うため、様々な色を試してみるのも良いかもしれません。中でも、グリーン系のカラコンは、瞳の印象が変わるだけではなく、様々なファッションに合わせやすいという特徴があるため、人気の色のひとつです。

▼カラコンのサイズで選ぶ
カラコンを使用されたい方の中には、できるだけ瞳を大きく見せたいという理由から、自分の黒目と白目のバランスをあまり考えずに、カラコンを選んでしまうことがあるようです。黒目があまりにも大きくなり過ぎると不自然な状態になってしまうため、バランスを考える必要があります。カラコンを選ぶ時には、黄金比率を意識すると良いでしょう。1:2:1=白目:黒目:白目というのが、黄金比率です。黒目の部分が白目の部分の面積と同じ状態となるように、黒目の部分をカラコンで調節すると良いでしょう。

カラコンは、選び方によって、
簡単に魅力的な瞳になることが出来ます。